第48回高等学校ラジオコンクールで優秀賞!

放送部の活躍です。

12/14(金)名古屋市の東海ラジオ本社にて、第48回高等学校ラジオコンクールの表彰式があり、アナウンス部門で優秀賞(全国2位相当)を受賞した高校3年星出真里さんが出席しました。

今年のアナウンス部門は、全国から46校116名の参加がありました。
自作のニュース原稿と、朗読課題(今年は二十四の瞳でした)を事前に録音して提出し、審査するコンクールです。
星出さんは「録音審査なので、何度でも納得がいくまで出来ましたが、目の前には録音してくれる人しかいないので、たくさんの方に聞いていただくのだという気持ちを作るのが難しかったです。だからこそ、入賞というのを聞いた時には素直に嬉しかったです!でも、本音を言うと最優秀賞ではなくて残念でした」
と、屈託のない笑顔で話してくれました。

授賞式では、県外からでも聞けるアプリで聞いてファンになったという源石アナウンサーとも話ができ、貴重な体験をさせていただきました。
授賞式の様子並びに作品は、東海ラジオで、12/30 17時より放送されます。