立学の精神

本学院の教育は、建国の理想に遵い、平和的な国家及び社会の形成者として、高い知性と善美な情操と高雅な徳性とを兼ね具えた有為な女性を育成するにある。特に女子総合学院の特質に鑑み、一貫教育の方針を堅持し、わが国女性の伝統的美風を尊重して、その民族的使命を自覚するとともに個性豊かな文化を創造して、新日本の建設に貢献し得べき女性の養成を期し、その使命達成のために学園を挙げてその力を致す。

 学院教育綱領

一、真理を愛し、合理的に思考し処理する実力を啓培する。

一、信義と礼節とを弁え、貞潔にして愛情豊かな女性を養成する。

一、義務と責任を重んじ、自律的に行動する態度を確立する。

一、敬愛と協同の精神を養い、国家社会の興隆と民族の福祉に貢献する徳性を錬磨する。

一、勤労を愛好し、強靱な体力を増進し、実践躬行の精神を涵養する。

 教育目標

 「社会に貢献できる女性を育む」

本学院では、「立学の精神」にうたわれる
「高い知性」「善美な情操」「高雅な徳性」を兼ね備えた有為な女性の育成を理念に掲げ、
幅広い教養と豊かな人間性を育む全人教育を実践し、
人・家庭・社会に貢献できる女性の育成を目指しています。

PDFがご覧になれない場合PDFをご覧頂くためにはAdobe Readerが必要です。パソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、こちらのボタンをクリックしてダウンロードしてください。

 

Get ADOBE READER