硬式テニス部 高校総体団体戦、個人戦結果


4月27日(土)と5月2日(木)から5月4日(土)にかけて、硬式テニス部は兵庫県高校総体第64回兵庫県高等学校春季テニス大会兼全国高校テニス選手権大会予選の団体戦と個人戦に出場しました。
まず団体戦予選ですが、27日(土)に雲雀丘学園テニスコートで行われましたが、見事に3回戦を突破し、5月24日(金)に神戸総合運動公園で行われます、本戦に出場が決定しました。2回戦、3回戦とも相手は非常に手強く、特に3回戦の雲雀丘学園戦は相手が全員春季ジュニアの本戦出場選手でぎりぎりの戦いになりましたが、中高の部員全員の応援の力もあり、勝つことができました。
2回戦 武庫川2-1川西明峰高校
3回戦 武庫川2-1雲雀丘学園高校
また、5月2日から個人戦のシングルス・ダブルスが行われ、シングルスでは前川果穂さん(高2)と西田杏美さん(高1)が見事に予選を突破し、本戦に出場が決定しました。また、 高校総体本戦では、本戦シードの木全桃子さん(高3)と大土井なつ海さん(高3)も参戦してきます。皆の本戦での活躍を期待しています。