ソフトテニス部の活躍です。

中学ソフトテニス部1年生、西宮市1年生大会でベスト8、16!

高校生は兵庫県新人大会個人戦に出場!

ソフトテニス部の中学1生(井上・石井ペア、田岡・小野ペア)は、10月28日(日)に深津中学校で行われた西宮市中学1年生大会に出場しました。中学1年生限定で行われたこの大会には、各校から102ペアが出場しました。結果は井上・石井ペアがベスト8、田岡・小野ペアがベスト16と好成績でした。小野は嬉しい公式戦初勝利です。

入部してから今まで自分達が取り組んできた練習の成果が出たことに、生徒達は手応えを感じていました。中学2年生は、当日はベンチコーチに入ったりスコアをつけたり応援に励んだりと、試合はありませんでしたが1年生と一緒に一丸となって頑張りました。保護者の方々も応援ありがとうございました。次は来年1月に「のじぎくカップ」という県大会につながる大会がありますので、そこに照準を定めて練習に励んで欲しいと思います。

また、同日に三木市吉川総合公園で行われた高校生新人戦兵庫県大会に樋口・保﨑ペアが出場しました。結果は1回戦負けでしたが、前衛・後衛の動きがそれまでの試合に比べて良くなっており、11月2日(金)に行われる予定の県大会団体戦につながる内容でした。今回負けた悔しさを、団体戦にぶつけて欲しいと思います。